アムウェイに彼氏・彼女が勧誘してきた時の対処法ーこれで解決ー

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

「たかし。アムウェイって知ってる?とてもいい人に会えるよ」

「幸子。アムウェイってビジネスあるんだけど知ってる?

よかったら話だけでも聞いてみない」

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

アムウェイに関して私が多くの人から相談を受けるのが、「彼氏・彼女から勧誘されました」というものです。

こういう時にそもそも「ネットワークビジネスって何?」「アムウェイって何よ?」ということを知らなければパニックになりがちです。

そこで、今日は、「彼氏・彼女からアムウェイ勧誘を受けた場合の対処法」をお伝えし、勧誘された場合に備えていただきたいと考えています。

  1. アムウェイとは何か
  2. アムウェイへ勧誘を受けた場合の対処法
  3. ネット上の情報についての注意事項

アムウェイとは何か

そもそもアムウェイとは何かを知らない人が多いです。

私自身驚きましたが、勧誘されたことがない人だとアムウェイの「あ」の字も聞いたことがない人がいるのです。

そこで、アムウェイとは何かを少しだけ話します。

アムウェイというのは健康食品や日用品など多くの商材を取り扱っているメーカーです。日本だけでも1000億近い売り上げを誇るグローバルなメーカーです。

で、この単なるメーカーが何を騒ぐ必要があるのか?というとビジネスモデルがいわゆる一般的な商取引きと異なるところにあるのです。

どう違うのかというと、一般的には「消費者」と「販売者」というものが明確に区別されるわけですが、アムウェイも含めた連鎖販売取引に属する販売形態をとる会社の場合「消費者」と「販売者」の線引きが明確ではないのです。

もちろん「消費者」だけの人もいるのですが、「消費者」であると同時に「販売者」である人もいるのです。

これが、ディストリビューターと言われ、個人事業主としてアムウェイの商材を販売する権利を持っているのです。

「ダイレクトセリング」などとも言われ、一切店舗を介さない商売の方法です。

それ故に、中間マージンが少なくより良い製品をより手頃な価格で消費者に届けられるというのがこの商法のメリットだと言われています。

しかしながら、一方で、連鎖販売取引は過去にトラブルが多発した背景から何かと日本では特に敵対視されたい販売方法と言われています。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

アムウェイへ勧誘を受けた場合の対処法

さて、アムウェイも含めた連鎖販売取引の概要を少しだけお話ししたところで、本題に入りましょう。

アムウェイでは、誰もが個人事業主になれ、販売量に応じて報酬が得られます。

それ故に友人や、今回テーマにもなっている彼氏・彼女にも販売する人がたくさんいます。

それに加えて、自分の収入を拡大するために愛用者だけではなく、ビジネスメンバーも増やそうとします。というのも自分が売っているだけでは、得られる報酬がとても少ないです。

その仕組みを詳しく知りたい方についてはアムウェイ社のホームページをご覧ください。

こういった背景もあり、ビジネスメンバーを勧誘しようとするわけです。

ここで、よく勘違いされるのですが、「勧誘すること自体」は悪いことではありません。

よくネットワークビジネスに批判的な人の中にはアムウェイも含めたネットワークビジネスの事業者が勧誘すること自体を否定しようとします。

これはまさに「風評被害」というべきで、アムウェイ自体はとんだ被害者です。

で、話を戻しましょう。

彼氏・彼女アムウェイの自組織を拡大するためにもあなたに声をかける可能性は高いです。

そして、現に勧誘を受けている人もいるでしょう。

ここであなたの対処法はふたパターンに分かれます。

まず、あなたがビジネスに興味がある場合、ぜひ説明を受けてみればいいでしょう。

周囲は何かを言うかもしれませんが、アムウェイビジネスは素晴らしいところがたくさんあります。

始めるのにそれほどお金はいりませんからとりあえず始めてみるというのも悪くありません。

次の方が問題なのですが、勧誘に対して興味がない場合です。

特定商取引法では「再勧誘の禁止」を定めていますので、「絶対やりません」と伝えるのは一つの手段です。

そうすれば、アムウェイをやっている彼氏・彼女は法律の勉強をしているでしょうから勧誘をやめるはずです。

しかしながら、彼氏・彼女としての関係を損ねるのではないかという疑心があなたの中にあるのでしょうか。そういうきっぱりと断るというのは現実的には難しいかもしれません。

そこでいい対処法を話します。

それは、アムウェイビジネスに興味がなくても彼氏・彼女の取り組んでいるそのビジネスを褒めてあげてください。その上で、自分は興味がないのでやらないという意志を伝えましょう。

そうすれば、それほど疎遠にならずにその場を乗り切れるでしょう。

ネット上の情報についての注意事項

最後にまとめます。

もしかすると彼氏・彼女からアムウェイ勧誘を受けた後で、ネットを調べた時に2chなどからたくさん悪評を見つけられたかもしれません。

しかしながら、私は同業者として一つ言わせてください。

ネット上の情報は一概にあてにできる情報ばかりではないということです。。

それは、私自身にも言えることですけれども、ネットというのは悪口が正直集まりやすい。マーケティングの世界でもいい評判は悪い評判より14倍ほど広まりやすいとも言われており、現実の事実をありのままに映し出しているわけではないのです。

日本で1000億うる企業にいいところがないなんてことがあるでしょうか。

私は、そんなことはないと考えています。

私もMLMをやっていて感じますが、「ろくに何もせずに不満ばかり言って辞める人」というのはビビるくらい多いです。

私も唖然とすることが多々あります。

本当に一ミリも行動せずに中傷だけ行って辞める人がいるのです。

ですので、ネットの情報には気をつけてください。

何はともあれ、勧誘を受けた時には、自分の直感を信じて興味があれば聞いてみて、興味がないならば結構ですと明確に伝えましょうということです。

かなり単純な結論になりましたが、何かしらこれを読んでくれた人の役に立てたなら幸いです。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法