【衝撃の事実】アムウェイの勧誘に関するマニュアルを公開

【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ   

 

 

アムウェイやらない?

アムウェイに興味ない?

アムウェイってビジネス知ってる?

 

 

あなたはアムウェイ勧誘を受けたことがあるかもしれません。

その時、上のようなことを言われたのではないでしょうか。

 

実は、多くの社会人の人が長い人生を歩んでいると、一回は会うと言われているのがアムウェイ勧誘です。

 

 

 

 

そして同時に一回は首を突っ込んでしまうくらい魅力に溢れているのもアムウェイな訳です。

 

 

 

私は評論家を自称するものとして一度は参加してみたいと思わせる魔力はなんなのだろうかというのを同業他社にいるものとしてずっと追い続けてきました。

 

 

すると一つの成功マニュアルがあることを知りました。

今日は、アムウェイで成功するにあたっては避けては通れないマニュアルについて書いていきます。

 

  1. アムウェイ勧誘マニュアルとは?
  2. マニュアルの実効性
  3. マニュアルで勧誘するにあたっての注意点

 

アムウェイ勧誘マニュアルとは?

アムウェイ勧誘マニュアルというのは結構世間では有名です。

 

下記のような図は2chなどでも格好のネタとされたことで有名です。

コンビニのコピー機に忘れられていたんだとか。。。

 

f:id:zyunn14641:20170425223750j:plain

 

これすごいですよね。

必ず「アムウェイの話をもっとちゃんとしてあげる」まで着地していますからね。

 

これが業界1位の成約数を誇る原動力の一つなのでしょうか。

 

プルデンシャルや証券の営業マンも驚きのゴリゴリ具合です。

私も仕事をする上でこのアグレッシブさは見習わなければならないなとこれを読んだ時にまず思いましたね。。

 

【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ   

 

 

アムウェイは全てのグループかは不明ですが、組織内での教育がとても充実しています。

これは会社主催というよりはタイトル保有者が自主的に開催しているものです。

 

 

営業をやったことがない人にはこのようなマニュアルがある程度即効性を持つことがあり、何もなしでやるよりははるかに最初はいいでしょう。

 

マニュアルの実効性

ところで、会う約束を取り付けるというとになぜこれほどこだわるのかという話に移ります。

 

 

営業をやられたことがない方はしっくりこないかもしれませんが、これは営業マンとしては実は当然です。

 

アポを正式にとって話すか話さないかというのは全く違います。

 ごく稀に電話やメールのやり取りだけで決まることもありますが、ほとんどのケースではそのようなことはありません。

 

 

大半は営業マンを通して購入されます。

 

 

 

何もしなくても売れるような製品であれば、電話口でちょこちょこっと話せば終わりですが、今の世の中にそのような製品はありません。これはアムウェイとて同じです。

 

もしアムウェイにそれができるのであればネットでサイトを開いてるだけでいいですからね。

 

そうしていないのは、アムウェイ自体が営業力の重要性に気づいているからです。

 

日本の電機メーカーなどはそういったことをおろそかにしていたことで、辛い目にあったと私は考えています。

 

 

 

なお、それに加えてアポを取るといいのは初心者のアムウェイディストリビューターの場合、先輩や成功者と言われるディストリビューターに同席してもらうということもできることが大きいです。

 

 

この勧誘の仕方をすれば成約率が爆発的に上がりますからどこの会社もやっています。

 やはり何年も営業をやってきた人とペーペーでは圧倒的な差があります。

 

もちろん稀に入った時から優れた成果を出す人もいますけども。。。

 

取り立ててアムウェイの場合は、この二人がかりでのクロージングがべらぼうにうまい。私も取材に行ったのに冗談で話しているうちにクロージングされそうになっていたほどです。

 

 

まずは、アポイントをとるというところを重視するアムウェイ勧誘マニュアルは賛否両論あると思いますが、営業会社としては当然のことをやっていると言えます。

 

 

マニュアルで勧誘するにあたっての注意点

ただ、このマニュアルを使った勧誘をする場合の注意点があります。

 

 

「アムウェイに興味がない」

「アムウェイをやるつもりはない」

 

ということが出てきた時に勧誘を続けてはならないということです。

 

 

アムウェイはもちろん国が特定商取引法において連鎖販売取引における「再勧誘の禁止」というのを明確に設定しています。

 

上記のように明確にやる気がないという意志を相手側が表明した場合は惜しいかもしれませんが、決してこちらからこれ以上声をかけてはいけません。

 

 

 

そうしなければ、アムウェイ社が行政から取り締まりの対象となってしまいます。

そしてディストリビューターは資格を停止させられます。

 

 

それ故にアムウェイ勧誘マニュアル通りにいかないからといって相手の明確な拒絶があった時にも勧誘を続けるというようなことがないように気をつけていただければと思います。

 

 

アムウェイという会社は賛否両論ありますが、個人的にはここまで長年圧倒的な成果を出してきている企業ですので、あなた次第で大きなチャンスをもたらすいい企業だと思いますよ。

 

【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ