結局アムウェイはきもいのか?

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

「アムウェイに勧誘されました。きもいです。。。」

アムウェイってきもいんですね。。。」

 

こういう噂というのはネット上の書き込みで散見されます。

しかしながら、アムウェイきもいという考えに私は否定的な立場です。

 

何かにつけてネットワークビジネスを否定する人はあまり賢明とは思いません。

とにかく前提が結論になっている人が多すぎます。

 

物事を判断するには常に冷静に見ることが重要ではないでしょうか。

正直、私もそのような印象論に惑わされ最初はアムウェイやばい会社ではないかと考えていました。

しかし、調べれば調べるほどきもいというのはおかしいということにすぐさま気づくことができました。

 

今日は、アムウェイきもいとヒステリーになるあなたにアムウェイきもいのではないということを話します。

  1. アムウェイがきもいのではないとしたら何がきもいのか?
  2. アムウェイで成功する人の特徴
  3. アムウェイできもいと言わせないことが何よりも大切な理由

 

 

アムウェイがきもいのではないとしたら何がきもいのか?

「そうはいっても私がアムウェイきもいと感じている事実は動かないはずだ!」

 

そうあなたは私に反論するでしょう。

では、そのメカニズムを話しましょう。

 

まずもってあなたのきもいという感情の正体は、アムウェイではなく目の前にいる人間です。

 

アムウェイというのは単なる抽象概念であり、実体を持ちません。

あなたがきもいと思っているのは、あくまで目の前で不適切な勧誘をしている人ではないですか?

 

アムウェイ社は勧誘に先立ち下記のように指導しているわけですが、これらを守らないで勧誘活動をする人が少なからずいるのです。

アムウェイでは、アムウェイ・ビジネスの紹介を目的とした勧誘に関しては、「はっきりと目的を告げて勧誘すること」「相手の了承を得てから紹介すること」などをディストリビューターに指導しています。

ディストリビューターは、アムウェイ・ビジネスの勧誘に先立って、次の5つを明示することが法律で義務づけられています。

  • 自分の名前
  • アムウェイのディストリビューターであること
  • ディストリビューターの登録を勧めようとしていること(目的)
  • 年会費負担について
  • 商品の種類

この5つを明示することをディストリビューターには指導しています。
もしも、強引だったり不安にさせられたりするような勧誘またはアムウェイ・ビジネスの紹介を受けた場合は、すぐにアムウェイ相談室までフリーダイヤルでお問い合わせください。オペレーターがお話をおうかがいします。

http://soudanshitsu.amway.co.jp/content/faq/index/hyouban/kanyuu.html?cid=01_01_t00_008_20160401_02&gclid=CjwKEAjwpJ_JBRC3tYai4Ky09zQSJAC5r7ruMX2FdieaRfckxUtb7Tzjs4QmLcGPgJ-kzDrMc0cxOhoCFUXw_wcB

 

こちらの通り勧誘をしていてきもいと言われているアムウェイの人を私は逆に見たことがありません。

なぜなら、会う前に「私がアムウェイの事業者であること」「会った際にアムウェイの話をしたいこと」と事前に伝えているのですから、あった時にアムウェイの話をしたとしてきもいというのはありえないのではないでしょうか。

 

 

下記の記事では、嫌われるアムウェイディストリビュータの特徴をアムウェイで成功されている方自体が書いているわけですが、これは頷けます。

――アンチ・アムウェイの壁とはどのようなものでしょうか?
代表者 日本アムウェイは消費者からのクレームがおきるたびに制度を変更したり、ディストリビューターを指導したりしていますが、暴走するディストリビューターに出くわすと、どうしても印象は悪くなりますよね。
――嫌われるディストリビューターはどんな行動をするのでしょうか?
代表者 目的を告げずに会う約束をとりつけ不意打ちしたり、夜遅くまで軟禁状態で勧誘したり、オーバーな製品説明をしたりするなどですね。アンチになった人から、「旧交を温めたいというので、久しぶりに会ったらいきなりネットワークビジネスの話で興ざめした」という話をよく聞きます。相手に興味がないことがわかると、その後連絡しないので、「友だちだと思っていたのに、金のなる木としか思われていなかったのか」と傷つくわけです。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2014/09/post_5985_3.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

http://biz-journal.jp/2014/09/post_5985.html

 

 

要は、あなたがきもいと思った人はアムウェイ側からしても逸脱したビジネス活動をする人であり、正当な人物では断じてないのです。

 

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

アムウェイで成功する人の特徴

アムウェイには中島薫さんという方を筆頭とした成功者がたくさんいます。

 

では聞きますが、彼は「アムウェイの事業者であること」を隠して勧誘活動をしているでしょうか?

 

そんなことはないのは明快ですよね。

なぜならアムウェイの事業者でない人でも、中島薫さんがアムウェイの事業者であることを知っているからです。

 

 

そうなんです。

成功する人は、こそこそ隠れながらビジネスをしていないのです。

彼らは、きもいどころかすごいとビジネスをやっていない人からも尊敬される人たちです。

 

アムウェイきもいと言われる人というのはアムウェイのガイドラインに沿わないことはもちろんこそこそ隠れながら接近しなくてはならないほどに能力が低いかアムウェイ自体を愛していない人たちなのは明快です。

 

あなたに不誠実に近づいてきた人はきっとアムウェイで成功していない人でしょう。

 

 

アムウェイできもいと言わせないことが何よりも大切な理由

アムウェイをやっていることを言ったらきもいと言われるのではないか?

 

こう考える人が結構います。

しかしながら正解は逆です。

 

アムウェイをやっていることを言わない人の方がきもいと言われるのです。

 

そもそも私からすればこそこそネットワークビジネスをやっている人というのは行動が矛盾していて自分が素晴らしいと思っているものを表立って言わないなんておかしいことこの上ないのです。

 

 

あなたが例えば、あるものが美味しいと知った時に、隠しますか?

隠しながら回りくどいかたちで伝えますか?

 

そうではないでしょう。

真正面からそれがいかに素晴らしいかということを伝えるはずです。

 

 

アムウェイをきもいとあなたが感じたのであれば、それはその勧誘者がたまたま

ハズレだっただけで、成功する人というのはそうではないということを知っておいていただければと思います。

 

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!