アムウェイを「楽しい」と思える人の条件

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

アムウェイ楽しい

俺はアムウェイで一生ものの仲間と出会えた

ここまでアムウェイ楽しいとは思わなかった。

アムウェイをやらないと人生損する

とりあえずやってみて損はしないからアムウェイやろう

 

世間的にネットワークビジネスが評判を落としている中で、何か他とは違う雰囲気を出しているのがトップランナーことアムウェイです。

 

 

ここはさすがは業界トップという感じで、私も大いに感心しているところではあるのですが、メンバーがネットワークビジネスを「楽しい」環境と捉えることができているというのが個人的には一つのアムウェイの大きな強みです。

 

 

というのもネットワークビジネスの一般的な成功者やメンバーは

「辛いけど将来のために頑張る」

「毎日俺は100件テレアポしてたぞ」

「苦しまなければ成功しない」

 

といったのを筆頭に苦しむことを前提としていることが少なくありません。

 

 

ただすでにつらつらと書いてきましたが、「楽しい」というのと成功というのをうまく両立させているのがアムウェイであり、またその「楽しい」という感情をビジネスに組み込むことがアムウェイが業界において圧倒的に1位の地位を占めている原動力ではないかと最近私は感じるほどです。

 

 

そしてほかならぬここが他のネットワークビジネスとの圧倒的な差です。

ということで、今回アムウェイ楽しいと思える人の条件というタイトルにしましたが、これこそがアムウェイビジネスでの成功を約束するものであり、それなくしては多大なる成功はできないでしょう。

 

では、楽しいと感じるためにはどうするのか?について少し書かせていただきます。

  1. 製品への愛
  2. 社交的な性格
  3. 人脈増強の仕組み化

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

製品への愛

これに関して言うと、まず最大のものとして「アムウェイの製品を心の底から愛せること」というのがきます。

 

 

 

ニュートリライトや浄水器、化粧品、空気清浄機などすべてを網羅して好きになるというのはなかなか難しいですが、「これだけは」というものをアムウェイ製品の中で一つでもあれば楽しいと感じながらビジネスをできるのではないでしょうか。

 

 

まずは一つでいいと思います。お気に入りの製品を見つけましょう。

逆に言えば、一つもアムウェイの製品を素晴らしいと思えない中でビジネスを楽しいと考えるのは極めて難しいでしょう。

 

その時は正直続けるのは難しいかもしれません。

社交的な性格

続いてですが、「社交的」な性格であることがアムウェイを楽しいと感じるためには求められます。

 

 

というのも例えば、私のような一人でいたい、静かな場所が大好きだという人の場合、みんなで力を合わせて進んでいくことが求められるネットワークビジネスで成功するのは不可能に近いです。

 

 

 

そこで、やはりパーソナリティーとして自分が「人と一緒にいて楽しい」という感覚が「一人でいる方が楽しい」を超えているというのは割と重要な条件になってくるかもしれません。

 

私は、渋谷のアムウェイビルに入ると毎度ひっくり返りそうになりますが、

アムウェイというのはまあ途方もなく元気な人たちの集まりですよ笑

 

正直若干引きます笑

人脈増強の仕組み化

 

最後ですが、マイクカキハラさんというネットワークビジネスに関する著書を出されている方も言っているネットワークビジネスでダウンからもっとも言われたくない言葉という内容の趣旨のメルマで紹介されていたことがアムウェイを楽しいと思うためにとても重要なので話します。

 

 

マイクカキハラさんはダウンから言われたくない一言に「人脈が尽きた」「もう勧誘する人がいない」というものをあげています。

 

 

なぜこれを言われると困るのかというとビジネスを続けることが不可能と言っても過言ではない状況になるからです。

 

 

以上となります。

 

まずはこの3つの条件がアムウェイで楽しいと思える条件であり、これを見落とした場合、なかなか馴染めない可能性は少なくないでしょうね。

 

以上、参考になれば幸いです。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です