アムウェイでの成功の仕方を考える

アムウェイの評判に白黒つけるサイト

アムウェイ ビジネス 成功

アムウェイビジネスで成功するための簡単な方法

投稿日:

 【無料】MLMに疲れた人が集まるRefferal Marcketingとは

*アムウェイとは無関係です。

アムウェイ

 

それは、学歴も地位も名誉も何もない人に一発逆転のチャンスを与える数少ないビジネスです。

 

不動産であれば、初期投資がかかるし、フランチャイズは自由になるどころか不自由な運命を辿ってしまう。。。

 

アムウェイビジネス成功するというのは現代において最もリスクが少なくかつ見返りもある程度期待できる数少ないビジネスなのです。

 

そうはいってもただ口を開いていれば成功できるビジネスというわけでもありません。

成功するにはそれなりの覚悟と念入りな計算が必須です。

 

今日は、どのようにすればアムウェイでのビジネス成功が見えてくるかということをお話しいたします。

  1. アムウェイビジネス成功の最低条件
  2. アムウェイビジネスで最低条件を満たせない人へ
  3. 誰にでもチャンスはあるは本当になりつつある

 

アムウェイビジネス成功の最低条件

 

さて、アムウェイビジネス成功するにはどうするかというと単純なことを改めていうとダウンを増やしていく必要があります。

 

アムウェイでダウンのリクルートの成功に応じてタイトルランクが上がっていくからです。

 

 

では、ビジネスの成功にはダウンを増やすことが重要だと分かった上で、そこからどうするのかということになります。

 

これに関しては、基本的に自分の人脈の中からダウンになる人を探すということになります。

 

 【無料】MLMに疲れた人が集まるRefferal Marcketingとは

*アムウェイとは無関係です。

しかし、ダウンになる人はたくさんいたとしてもそのすべての人がなることはほぼありえません。

 

ここから見えてくることがあります。

 

アムウェイビジネス成功にあたっては自分の人脈をより多く確保しアタックできる人を増やすことが最低条件になってくるということです。

 

 

アムウェイビジネスで成功している人が人脈10人程度という話を聞いたことがあるでしょうか?

ないと思います。

 

つまり、人脈の多さとアムウェイでの成功はほぼほぼ相関があるのです。

 

 

アムウェイビジネスで最低条件を満たせない人へ

そうはいっても自分は友達がそれほど多くないという人もいるでしょう。

旧来であればそれではビジネスにおける成功は無理だと私自身突っぱねていましたが、今は、人脈がない人でも成功できる環境が揃っています。

 

それはもちろんインターネットを使ってアムウェイビジネスに興味を持ってくれる人やアムウェイの愛用者になることに興味がある人を増やすことです。

 

もちろんインターネットで直接勧誘をすることはアムウェイ社では禁じられています。それ故に迂闊に始めてはなりません。

 

ガイドラインにのっとり、法令順守の精神で取り組む必要があります。

 

しかし、例えば、アムウェイのサプリメントについてフェイスブックなどに投稿をしたりそれを使って自分がどういう素晴らしい生活を得られたかということを薬事法などに触れない範囲で、伝えたとしましょう。

 

そうすれば、そのうちあなたの投稿を見た人から「これってすごいですね。ぜひ話を聞かせて下さい」という問い合わせがくるでしょう。

 

その時、直接アムウェイの事業者としてアムウェイビジネスや製品を薦めてみてください。

 

友達のいないあなたでもダウンを作ることができるでしょう。

 

誰にでもチャンスはあるは本当になりつつある

私が言いたかったのは、インターネットの誕生のおかげで、必ずしも人脈が多い人でなくても成功への道が開かれているということでした。

 

 

もちろん何度も繰り返していますがアムウェイのガイドラインではインターネット仕様のルールが事細かに設定されていますから、それに逸脱する形での利用は許されません。

 

ここに関しては細心の注意を払って下さい。

 

しかしながら、このインターネットというツールを通して行えばアムウェイでのビジネスチャンスというのは広がります。

 

今まではダメだったという人でもチャンスが舞い降りてきています。

 

私が言うことが不安な人はマイクカキハラさんという業界の権威が出しているメルマガをぜひ読んでみてください。

 

そこには、アムウェイビジネス成功するための大切なことが書かれているでしょう。

 

 【無料】MLMに疲れた人が集まるRefferal Marcketingとは

*アムウェイとは無関係です。

 

  • この記事を書いた人

orenzi0202

アムウェイの批判するべきところは批判しつつ風評被害からアムウェイを救おうと頑張るおじさん。熱狂的なファンととんでもないアンチ双方と議論を交わし双方との融和を図ることが目標。

-アムウェイ ビジネス 成功

Copyright© アムウェイの評判に白黒つけるサイト , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.