アムウェイが20代に支持される理由

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

突然ですが、自己紹介いたしますと、私はネットワークビジネスの多くの企業を取材をすることで、ネットワークビジネスの魅力と改善点を追求している人間です。

 

そして、やはりそこで避けては通れないのが業界トップのアムウェイです。

だからこそ、このブログを通してトップランナーであるアムウェイはなぜ強いのかを日々探求しています。

 

ですので、機会があればアムウェイビルに顔を出し、そこでアムウェイの今を分析しています。

 

最近ニュースキンやフォーデイズなど含めいろいろな企業を見ている中でアムウェイの変化があります。

 

それは、20代の会員の増加です。

アムウェイのビルに入っていただくとわかるのですが、他社に比べてとても20代の数が多いのです。

今日は、なぜ20代でアムウェイは賑わうのかを考えてみました。

  1. アムウェイの20代は本当に多いのか?
  2. アムウェイが若者に支持される理由
  3. アムウェイに参加する20代が気をつけるべきこと

 

 

 

アムウェイの20代は本当に多いのか?

まずは、アムウェイ20代は多いのかということが私の感情論かもしれないと思ったためなんとかして20代がそれとなく多いのかどうかを検証する方法を考えました。

 

当初は、ニュースキンやフォーデイズの会員比率とアムウェイの会員比率を比較する予定でしたが、ニュースキンやフォーデイズが会員の世代別比率が公開されていませんでした。

もしあれば教えてください(小声)

 

でしたので、現在の日本の人口動態の比率からアムウェイの20代比率が高いのかということを検証してみました。

 

下記のアムウェイのデータを見てみましょう。

 

http://www.amway.co.jp/business/distributor/index.html

図が小さくて恐縮ですが、アムウェイによると20代の比率17%と書かれています。(2015年時点)

これが人口動態の比率に対して多ければアムウェイは20代の比率が高いビジネスだと言ってはばからないでしょう。

総務省の人口推計をみたところ20〜24歳の所と25歳〜29歳の人口は、それぞれ620万人と632万人を合わせて1252万人です。

これが1億2674万人で割るとだいたい全人口の約10%(9.8%)になります。

これは、他の世代で同じように検証すると全人口の動態と比べると、アムウェイの20代は相対的に少し多いということがわかります。

結果として、20代ばかりというわけではありませんが、アムウェイでは20代の会員が結構集まっていると言って良いと思います。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

アムウェイが若者に支持される理由

では、なぜ20代の若者はアムウェイに魅了されているのか。。。

 

ここが分析の余地があります。

これに関しては、もちろん複数あって然りですが、大きく分けると3つかもしれません。

それは、積極的な理由とやや消極的とも言える理由、そしてこれら双方の場合ですね。

 

まず、積極的な理由ですが、これは、神田昌典や大前研一はじめ「稼ぐ力」を説くオピニオンリーダーが発信していることで、これによりサラリーマンの働き方を奨励するという波が今までの時代の中で最も高いと言ってもいいくらいの時代です。

 

そうした背景もあり、これらの本に啓蒙された多くの20代が「俺も独立するぞ」と意気込みその手段としてネットワークビジネスの王者であるアムウェイを選ぶわけですね。

 

続いて声欲的な理由の方ですが、こちらはやはり経済の停滞や大企業の倒産などを今の20代は目にしていますからこのままでは自分は危険なのではないかという形で、行動をするパターンです。

 

その手段としてアムウェイを選ぶわけです。

 

ちなみになぜネットワークビジネスのアムウェイが数あるビジネスチャンスの中でもいいのかというと、「手っ取り早く始められるにもかかわらず、多くの人がミリオネア」まで登りつめることに成功しているという実績があるからです。

 

そもそもこの手の副業というのは出ては3年も経たずに消えるというのが現実です。

にもかかわらず、アムウェイはもう20年を超える間日本で君臨してきました。

これは、世間の批判が多少あろうともアムウェイがビジネスとしていいものであるという実績であるのは間違いありません。

アムウェイに参加する20代が気をつけるべきこと

そうはいってもアムウェイというのは20代の方が参加するにあたっては気をつけるべきことがあります。

 

成功するためには何をしてもいいというものでありません。

 

極めて重要なのは法令遵守です。

アムウェイはサラリーマンではなく、個人事業主です。

いざという時、責任を取ってくれる上司はいません。

 

それ故に「すべきこと」以上にまずは、「してはいけないこと」をおさえるべきです。

 

一つだけあげますと特定商取引法というのは絶対に読み込んでおきましょう。

これを知らずにトラブルになることは業界では多発しています。

 

アムウェイは十分に教育をしているようですが、それが通り抜けている人がゼロとは言えません。

 

それ故に、この法令をアムウェイのガイドラインやホームページの倫理規定を読んでよく理解しておきましょう。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です