【衝撃?!】アムウェイはなぜ友達を勧誘するのか?

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

 

アムウェイ勧誘されました」

 

「仲のいい友達からアムウェイへの勧誘を受けました」

 

アムウェイの人が私の友達を手当たり次第に勧誘してます」

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

 

毎年コンスタントにご相談を受けるのが、アムウェイに関するものですが、中でも「友達からの勧誘を受けた」というのが相談の割合が多いです。

 

 

なぜこのような相談が多いのか私も気になっていたので、いろいろ調べてみました。

 

 

今日は、その調査の結果をお話しできればと考えています。

  1. アムウェイが友達を勧誘する理由
  2. 友達に勧誘を受けた人の反応
  3. アムウェイで友達を勧誘する人へ

 

アムウェイが友達を勧誘する理由

アムウェイってそもそもなんであんなに友達勧誘するの?

 

この疑問からまずは解消していかなくてはいけませんね。

 

そもそもネットワークビジネスをあまりご存知ない方のためにネットワークビジネスはなぜ友達勧誘する必要があるのかについて少し補足します。

 

 

まず、ネットワークビジネスにおいては、一人でいくら頑張っても収入を増やせる範囲が変わりません。

 

そして、一人で頑張ってもそれでは「権利収入」という魅力的な仕組みは発動しません。

 

 

というのも、個社ごとの差はあれど、ネットワークビジネスでは、自らの購入額と傘下の組織の販売額の合計で自らの報酬額が決まるパターンが殆どだからです(自らの購入額を含まない会社も多い)

 

 

アムウェイももちろんネットワークビジネスの会社ですから、これに該当します。

 

 

それ故に、傘下の組織を拡大していく必要があるのです。

さあ誰を勧誘することで組織を拡大するかということですが、ここで友達が殆どになってきます。

 

 

よく、「なんで友達にくるんだろ」という人がいますが、冷静に考えてください。

 

 

逆に「なんの関係もない人」にいきなり勧誘をかけられますか?

 

 

そうなんです。

別に友達に声をかけたいというものではないのです。

 

そこしかないというべきでしょうか。

そこがもっとも成功する確率が高いというべきでしょうか。

 

 

 

友達の側からすると「なんで俺に?」という感覚があるかもしれませんが、相手の立場になって考えてみるとわかることだったりします。

 

 

カラオケ屋の店員や街行く人も勧誘自体はできなくはないと思いますが、その難易度はあなたがチャレンジしてみるまでもなく明快です。

 

 

それならば、既存のある程度リレーションがあるところに当たろうと考えるのは妥当なのです。

 

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

友達に勧誘を受けた人の反応

ただ、友達アムウェイ勧誘してくると「がっかり」する人がいますが、それはなぜなのか。

 

私個人としては、ネットワークビジネスというのはチャンスだと思いますし、頭ごなしに否定することもないのになとこの調査をする前は考えていました。

 

 

しかし、下記のアムウェイで成功されているディストリビュータの記事がとてもわかりやすくその理由を書いているので、引用したいと思います。

――嫌われるディストリビューターはどんな行動をするのでしょうか?
代表者 目的を告げずに会う約束をとりつけ不意打ちしたり、夜遅くまで軟禁状態で勧誘したり、オーバーな製品説明をしたりするなどですね。アンチになった人から、「旧交を温めたいというので、久しぶりに会ったらいきなりネットワークビジネスの話で興ざめした」という話をよく聞きます。相手に興味がないことがわかると、その後連絡しないので、「友だちだと思っていたのに、金のなる木としか思われていなかったのか」と傷つくわけです。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2014/09/post_5985_3.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

 

ここで、嫌われるアムウェイディストリビュータの特徴が書かれているのですが、その理由は一言で言えば、「自分がアムウェイであること」「アムウェイに勧誘をしたいこと」を会う前に告げていないで不意に勧誘を行うからだと書かれています。

 

 

 

これは、非常に納得感があります。

私の場合は、自分がネットワークビジネスの事業者であることなどは言いふらしているので、こういうことがあるんだと驚きました。

 

 

 

そもそも論でいうと、ここには書かれていませんが、この事前に友達に「自分がアムウェイをやっていること」「アムウェイにあなたを勧誘したいこと」を告げないのは、法律違反です。

 

 

特定商取引法違反です。

これは、アムウェイのホームページでも禁止していますので、詳細はこちらの下記のリンクをご覧ください。

アムウェイでは、アムウェイ・ビジネスの紹介を目的とした勧誘に関しては、「はっきりと目的を告げて勧誘すること」「相手の了承を得てから紹介すること」などをディストリビューターに指導しています。

ディストリビューターは、アムウェイ・ビジネスの勧誘に先立って、次の5つを明示することが法律で義務づけられています。

  • 自分の名前
  • アムウェイのディストリビューターであること
  • ディストリビューターの登録を勧めようとしていること(目的)
  • 年会費負担について
  • 商品の種類

この5つを明示することをディストリビューターには指導しています。

http://soudanshitsu.amway.co.jp/content/faq/index/hyouban/kanyuu.html?cid=01_01_t00_008_20160401_02&gclid=Cj0KEQjwuZvIBRD-8Z6B2M2Sy68BEiQAtjYS3Cjqn9wq4rSTKJp-GV0y4HH9e3E3DPqGi45cyX7TwgUaAsvH8P8HAQ

 

アムウェイ友達勧誘すること自体が問題だったり、落胆させるポイントではなく、事前に義務を果たさずに勧誘行為に走ることがダメだったというわけですね。

アムウェイで友達を勧誘する人へ

アムウェイで最後に友達勧誘しようと考えている人に最後に伝えなくてはならないことを書きます。

友達勧誘をされた人もよければ、これを勧誘してきた人に伝えてください。

 

 

アムウェイをやっていることをなぜ隠す必要があるのかということです。

 

 

あなたが「素晴らしいビジネス」「またとないチャンス」と考えているのであれば、自分がそれを取り組んでいることをむしろ誇りとすべきでしょう。

 

 

そして、友達勧誘をするのであれば、堂々と「アムウェイという素晴らしいビジネスの話がしたい」と伝えるべきなのです。

 

 

 

「こそこそと隠れて勧誘をする人」がいるとすれば、その人はアムウェイに対して本当は確信を持てていないのではないですか。

 

 

言行不一致だからこそ、友達の側から気味が悪いと思われるのです。

アムウェイやニュースキンで成功している人は見ればわかりますが、どストレートに真っ向勝負して成功している人がほとんどです。

 

 

友達を勧誘するならば正々堂々と。

これを合言葉にしていただければと思います。

 

 

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です